すかんぴんのブログ「今日もヒマだぁ~」

暇を持て余して、お山、お絵かき、蕎麦打ち、山菜採り、キノコ採り、音楽鑑賞、オーディオ、パソコンと、あれこれ手を出し、もがいているジジイのページです。

読み散らかし

 まだ沢山読んでない本があるのに、以前読んだ本を読み返す事が良くある。どうしてそんな事をするのか?まあ、また何となく読みたくなったからだろう。一方読みかけの本も沢山有る。多分読みかけになっているのは、一気に読むほどの興味を起こされなかった為であろう。そのまま我慢して読んでれば、案外スーッと読めたかも知れないが。(笑)

 

 コーさんから借りた本なんてまさに食い散らかしたように、途中までの物が多い。だから借りたままになっている。折角コーさんが貸してくれたのに悪いなあとは思うんだけど、どうもつい読みやすい方に行ってしまう。

 

 最近は小説は新聞掲載の物ばかり読んで、ほんの物はほとんど読んでない。一時は「富士に立つ影」「大菩薩峠」など大衆小説と言えどかなりの長編小説を読んだ物だが・・・。うーん、読む体力がなくなったのかも知れん。

 

 まあ、そんな訳で私のベッドサイドには憐れ、読みかけの本が散乱している。私は子供の頃から「落ち着きが無い子」と言われてきたから、読書にもそれが現れているのかも知れない。ま、もうこれは治らないよね、うん。だから読みかけの本は読んだ所を開いて、そのまま伏せた状態になっているのも少なくない。これでは本が傷むのが当然だ。(アホ、開き直るな)

 

 これは以前も書いた事だが、だからコーさんやウーさんは私に余り本を貸したくないと言う。もっと大事にして本を読めとうるさい。だったら貸さなきゃいいのにねえ。オイラだって他人から借りて痛めないように読むのは中々気骨の折れる事なんだから。(アホ、何を言っている)

 

 ハイ、そういう訳で私に本を貸すと読み散らかされた上に、本を傷められますので、皆様どうぞ私に本は貸さないように。オイラだって本くらい買えるんだから、無理に貸して貰わなくていいもーん。(ひねくれてる奴じゃのう)