すかんぴんのブログ「今日もヒマだぁ~」

暇を持て余して、お山、お絵かき、蕎麦打ち、山菜採り、キノコ採り、音楽鑑賞、オーディオ、パソコンと、あれこれ手を出し、もがいているジジイのページです。

薔薇見物と大陶器市

 長岡の越後丘陵公園の薔薇が咲き始めたので行って見る事にした。ここのリレーマラソンに参加していた時は大体薔薇が咲き始めた頃なので、特に改めて見に行くと言う事は無かった。従って今回はじっくり見る初めての機械と言う事になる。

 平日だというのに駐車場は多くの車が駐まっていた。やっぱり薔薇は人気あるんですね。いや、アスレチック・フィールドや水場が有るので、お子さん達を遊ばせるに都合がいいから来ているのかも知れない。お天気さえ良ければ安い料金で一日遊んでいられるもんね。

 さて早速薔薇見物開始。薔薇の咲いている所へ一歩足を踏み込むととたんに薔薇の香り。う〜ん、さすが薔薇ですね。多く咲いている所ではむせかえるような薔薇の香りに包まれます。まだこれで全体の三分程度の開花と言う事ですが、全部開花したらさぞかし見事でしょうね。

いきなり薔薇の香りが漂ってきます。

豪華に咲き乱れています。

「テキサスの黄色い薔薇」ならぬ長岡の黄色い薔薇。

薔薇らしい薔薇ですね。

こちらは薔薇という感じがしない。薔薇はホント種類が豊富ですね。


 薔薇に様々な名前が付いているのだが、同じに見える薔薇でも違う薔薇のようで違うな名前が付いてたりして、我々ど素人には全く区別が付かない。モーツァルトだとか・クロード・モネだとかインギリット。バーグマンなどと人名が付いている薔薇も有って中々面白い。んで、「すかんぴん」て名前の薔薇は無いのか?(有る訳ねーだろ!)

こちらはジャーマンアイリスだがこの色はあまり見た事が有りません。
珍しいのかも知れないけど綺麗な色に見えませんね。(笑)

まるで薔薇の森に迷い込んだよう。中に[眠れる森の美女」が
居たりして。(笑)

今日は暑かったので噴水が涼し気でした。

 この間の時と同じように会場前で薔薇の花が売られていたが、昨日の今日なので、流石に散財する気になりませんでした。(笑)

☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜

 さてお昼を食べて同じく長岡市で開かれている大陶器市に向かいます。昨年は色々買ったが、今年は果たして?

昨年も訪れた陶器市。今年は掘り出し物は有るか?

こちらも平日ながら結構人出が有ります。でもお年寄り中心。
やっぱり日本は老人大国ですね。

レトロな雰囲気の家具を売っていた家具屋さん。でもちょっとお高い。
右のテーブルと椅子のセットは98万円也。ヒンエ〜!
また丸いスツールは49,000円。嘘だろう。オイラの家に同じものが有るが5点セットで10万円だったよ〜ん。

曲げわっぱが売られていました。あ、いいなと思ったんですが、
今の私には買えるお値段では有りませんでした。(笑)

備前焼

ヤマブドウのツルで編んだバッグ。素晴らしいものでしたが、上に同じです。(笑)

 結局全般にどれもお高いようなので、今回は何も買わず仕舞い。大体手元不如意というのが宜しくない。こういう所へ来る時はもっと懐豊かな時で無ければ。やっぱり私には百円ショップがお似合いのようで・・・・。

会場の一角に有った花壇。何も買えなかった無念を癒やしてくれます。