すかんぴんのブログ「今日もヒマだぁ~」

暇を持て余して、お山、お絵かき、蕎麦打ち、山菜採り、キノコ採り、音楽鑑賞、オーディオ、パソコンと、あれこれ手を出し、もがいているジジイのページです。

坊主憎けりゃ

 朝テレビを見ていたらメジャーリーグのMVP発表をやっていた、予想通り満票でアメリカン・リーグは大谷選手で決まった。これは本当に嬉しいニュースだ。戦争や不景気など色んな暗いニュースが配信される中、彼は何時もみんなを元気づけ明るくしてくれる。どんなに私も励まされた事だろう。彼の野球に対する真摯な姿勢、ひたむきな努力が野球を志そうとしている少年達ににも大いに模範となっている事だろう。

 

 そのインタビューの時大谷君抱かれていたのがワンちゃんで有る。はて大谷君はワンちゃんなんか飼っていたのか? だとすれば遠征する時なんかは誰かに預けているのか? いや、そもそもこの映っている部屋の持ち主は誰なんだろうか。専属通訳の一平ちゃんちか? だとしたらこの犬も一平ちゃんが飼っているの? なんて色々考えてしまった。図らずも大谷君の私生活の一端を見たようで面白かった。

 

 ところで問題はその犬の種類で有る。パッと見て「あ、ビーグル犬か?」と思ったのだが何かちょっと違うようにも感じられた。願わくばビーグル犬では絶対ないように思った。と言うのも私の家の近所にビーグルを飼っているお家が有るみたいなのだが、その方が犬を連れて散歩するのに時々出会うからで有る。

 

 この犬がどう言う訳かオイラの顔を見ると必ず吠えるのである。この野郎め。オイラ、別にお前を虐めた覚えなんぞ無いぞ。どちらかと言うと前にカワイイ、カワイイをしてやろうとしただけじゃねーの。それなのにオメーは全然懐かない愛想のない犬だったな。フン、いいもん。もう構ってやんなーい。

 

 するとそれから此奴めはオイラに会うたんびに吠えるようになったのだ。嫌な野郎だね。こんな根性じゃ将来碌なもんになりゃしねーぞ。(他人の飼い犬の将来を心配してどうする)以来オイラはビーグルが嫌いになった。こうなると漫画のスヌーピーでさえそれほど好きで無くなった。まさに坊主憎けりゃ・・・だね。

 

 え、おめえさんちも縫いぐるみのビーグルが置いてあるじゃねえかって? あ、そりゃあ早まって買ってしまったんで、今では激しく後悔している。(笑)だから我が家のマスコットの中では一番邪険にされている。(ヒドイ!)

 

 で件の大谷君と一緒に映っていたワンちゃんだがお昼のテレビ番組でビーグルではなく「コーイケルホンディエ」という犬種と判明した。ああ、良かった。私も「世界の犬図鑑」という本を取り出して調べてみたら、オランダ原産で一時は25頭にまで激減した犬種だそうで珍しい種類なのだそうな。道理で耳がちょっと違うように思ったししっぽもビーグルと違ってふさふさしているらしい。

 

 何よりも違うのは体格だ。中型犬らしく成長すると体高は35~40cm、体重は9~11kgになるらしい。人なつこい性格の犬のようだ。まあ、それはともかく大谷君の抱いていた犬がビーグルでなくて良かったよ。ハイタッチしている仲の良い所を見せられれば尚更である。もしビーグルだったら「大谷く~ん、そんな根性の悪い犬と仲良くしないでよ」と思わず言ってしまう所だった。

 

 何もビーグル犬全部が根性が悪い訳じゃないんだろうけど、やはり出会った第一印象が強烈に何時までもついて回るのである。全国のビーグルファンの皆様には悪いけど、そういう訳で私はビーグルが嫌いになった。(ひでえこじつけだ)

ビーグルでない事が分かったから大谷選手の応援は続けまっせ。来年はこのワンちゃんの応援もあるだろうから「コライケルデホンマに」だ。

 

以前はビーグルはそんなに嫌いじゃなかったんだけどねえ・・・